ゴールデンウィークもあけましたね

バトンを頂きました渡辺保です。ゴールデンウィークも終ってしまいましたね。

長期休暇は何か制作活動に取り組むのもよいのですが、今回は旧友に会いに旅に出て参りました。

友人の居る東京方面へ。岩手方面へ。愛車ミラジーノでひたすら下道を行く。



最高にチープで日本列島を感じてきました。
いやいや。日本は広いですよ。

移動時間中は常にセリフを覚える。
これで休み明けの稽古はばっちりでしょう!…。

そう思って稽古に臨んだのですが。一人でセリフを声に出して言うのと、実際に人と向き合って動きながらセリフを言うのとでは大分違ったようです。

セリフがどんどん抜けていきます…!

これは恐ろしいことですね。

実際に人と向き合える稽古の時間を大切にしたいと改めて感じたものです。

今回の作品では大役を勤めることになります。
ほぼ初舞台といってよい身の上です。

舞台の上で普段どおりに振舞うこと。声量。感情表現に気を配ること。

そして全力で楽しむこと。

個人的な目標をそのあたりに定めて、後2ヶ月ほどの稽古に力を注ぎたいと思います!

…。

そしてお待ちかねの合コン情報です!

最近というか、大分前からですが。合コンって世間的にあんまり印象良くないんじゃないのか?と、婚活を通して知り合った男子メンバー、女子メンバーと真剣に話し合う機会がありました。

私個人の話ではないんですが。合コンって1回きりだから良くないですよね。なんか相手のことをよく知らないまま勢いでお付き合いしちゃって、別れたりして、なんかよくないですよね。

そんな不幸が世の中に沢山あるかもしれないですよ…と。そんな意見が聞こえてきました。

そんな事例を生み出さない為に食事会や週末のイベントなどに定期的に集合することによって、人隣を知って仲を深めた上での…。

そんなコミュニティの形成について最近真剣に取り組んでいたりもします。何じゃこの話は。
いやでも個人的には真剣な取り組みです。

(地域に住む住民がどんなコミュニティを形成して、そこで生活していくのか。

それは行政が用意したものなのか。ある個人が用意したものなのか。はたまた利益を求めた団体が用意したものなのか。

今の世の中。情報伝達が発達しています。
個人個人の想いが、倫理が反映された。居心地の良いコミュニティを作ることが出来ます。

そのコミュニティを作ることができるのは画面を見ているあなたもそうです。

そこには他者の倫理のコミュニティにのっかっただけの人間がかかえるカーストや負の感情はないと思います。

小さなコミュニティの乱立する時代です。

…。

居心地の良いコミュニティのモデルが出来れば、それは行政にも反映されて、地域が変わるかもしれません。
別に変えたいわけじゃないんですが。

世の中は常に変わっているようです。
他の地域に住んでいる方々から事例はちらほら出来てきます。

そんなことが可能となった技術と環境を整えて下さった先人に感謝の念を忘れずに。

技術と環境が発達した我々はどんなコミュニティを形成して生きていくのでしょうか。

思いをはせすぎて収集がつきませんぞ
…。)

僕もいずれはホストとして面白いコミュニティを形成できればいいなぁ。なんて考えてみるのでした。
って人見知りには壮大な夢ですね。笑

あ、結婚して家族を持ちたいなぁってことですよ!

そんな他愛のない与太話をしている酔いどれからバトンを渡したいと思いますー!

バトンタッチ!